テーマ:エッセー

「広島のあの日」はこうして書きあげました

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 7月9日のブログで、8月11日(日)に東京都町田市で 開かれる「平和のための小さな朗読会」で読む作品の清書をすませた、という事を書きました。 この作品のタイトルは「広島のあの日」、です。 あの日に広島に居た90代の方から、直接お話をお聞きする機会がありました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:ひん曲がった百合の花が咲いた

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 5月30日のブログで、紹介した、ひん曲がった百合の花が咲きました。 私が誤って、枝の途中で切ってしまった百合。 可哀想なので、水にさしておいたら、幹がひん曲がりながらも、ツボミになって。 そしてとうとう、おととい咲い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:百合の花の根性

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 庭の花の手入れをしていて、百合の花を、ポキッと折ってしまいました。 折ってしまったのは、もう1ヶ月以上前の事だったと思います。 可哀想なので、ゴメンね、っていう気持ち一杯で、コップに水を入れて、さしていました。 そう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:罪悪感は捨てる

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 自分で決めたことを、やらなくてもやれなくても、罪悪感を持たないようにしよう、って思います。 ダイエットする!、って決めたのに、甘い物たべちゃうとメチャクチャ罪悪感にさいなまれるーーーーー。 そういうのを、やめようと。 あと2週間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:ほどほど感

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 家の庭の、手入れ・雑草取りなどなど、仕事から帰ったら、するようにしています。 この雑草取り、かなり真剣にやってます。 昨年の秋の終わり頃、お隣さんとの境の庭の土を、入れ替え(もちろん雑草を取って)、いろんなお花の球根を植えました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:ポジティブシンキングという落とし穴

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 自分を高めるための本とかに、よく“ ポジティブな言葉を言うようにしよう! ” とか書かれていたりします。 なるべくそうしたいと、思う。 けど、人間だから、落ち込むことだってあるし、ムカつくことだってイライラすることだって、あるでしょ。 そうそう、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:夏みかんの新芽

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 先月、うちの夏みかんの木を、剪定しました。 例年よりバッサリと、切りました。 大きくなり過ぎていたので、手入れが行き届く範囲になるまで、バッサリと切りました。 もしかしたら来年は、夏みかん、あんまり成らないかもなぁ、と思いつつ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:信じる力

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 ゴールデンウィーク中は、家の庭をキレイにしていました。 雑草が、ホントにすごい強さで生えてきます。 抜いても抜いても、です。 皆さんのご自宅でも、きっとそうだと思います。 この雑草の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:雨に打たれた花

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 ほぼ毎朝、仕事に行く前のちょっとの時間に、家の庭の花たちを見て回っています 雨の日の翌朝は、いつもこんな風に、花は倒れています こんなに倒されても、翌日には、しっかりと立って、立ち直る 植物って、本当に強い …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結局のところ、やりきる自信がない、、のかーーー?

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 結局のところ、公演なりなんなりやるときに、”来て!!!”って、言えないんだなぁ、って思ってる。 一回目は、言えるけど、二回三回、、、、と声掛けできない。 自分のやってることに、自信がないのか? というより、押しつけがましくなるのが、イヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:芽拭いたチューリップ

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 庭の花たちが、芽吹いてきています。 毎年芽を出すチューリップ。 いつも思う、なんでしっかり立ってくれないのか? なんで、クニャァって、曲がっちゃうの?って、、、、 土台がしっかりしていないから、なんだね、きっと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:小さな花にも命がある、、、と

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 この時期、ホームセンターや町中のお花屋さんで、ちょこちょことお花を買って、家の庭先に植えています。 庭いじり、土いじり、やり始めると、止まらない、、、、、。 泥んこ遊びと、似ているところがある気がしている。 やりだすと、あれもこれも、あっちの花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:”ニラ”の芽

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 今年も、庭の鉢植えの”ニラ”が、芽を出しました。 この写真の、細長い枯れちゃってベージュになっているのが、去年、朽ち果てた”ニラ”です。 もう、今年は、絶対に、新しい芽が、芽は、出てこない、って思った。 だって、あまりにも無残な枯れ方だったから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセイ:池江璃花子さんのことを、知って

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 競泳の池江璃花子さんが、ご病気を公表されました。 ということは、もう皆さんご存知の事と思います。 病気に打ち勝って、元気にご活躍されることを、心より願っております。 自分が病と闘っていることを、公表しなくてはいけない、なんて、辛いことだと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:雪の結晶は、全部違って降ってくる

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 今日、東京でも夕方から、雪になるという。 ”雪”で思い出すのは、雪の結晶のことだ 子供の頃、”雪の結晶は、全部違う”と、教えられた ”結晶が全部違う”、ひとつ残らず、全部違う形で、空から降ってくる これって、ちょっとロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:大坂なおみ選手の試合を観て

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 テニスの大坂なおみ選手が、勝ちましたね!! おめでとうございます。 負けそうになると、チャンネル回して、少し時間経って、恐る恐る観る、、、、そんな感じで観ていました。 2セット目は、完璧に自爆でしたよね。 自分でミスしてその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

単独公演することになったキッカケ

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 来月11月21日に、単独で語り唄パフォーマンスをします。 今年の初めには、こんなことになるなんて、思ってもみませんでした。 が、何故か、こんなことになってしまったのです、、、、。 きっかけは、6月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分だけでは、成り立たない公演、、、です

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 11月21日(水)に、広尾のルコントというケーキ屋さんで、語り唄パフォーマンスをさせて頂くことになっています。 ここまで来るのに、本当に自分の力だけでは、できなかったな、と感じています。 多くの方の力で、ここまで来たなぁと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:語り唄・咲かないアジサイ

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 今年、内の庭のアジサイは一輪も咲かなかった 去年は、たった一輪咲いた けど、今年はゼロ 待っても待っても、花芽がつかない 葉っぱだけ、、、、だ アジサイは、前年のお手入れが、今年につながるのだそうだ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:語り唄・たった一人の応援でも

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 人に助けられているんだなぁ、と感じます。 大いなる趣味・語り唄、なぜだか自分の中に、厚い壁があって、それを乗り越えられないでいる。 けど、以前の朗読会に来てくださった知人から、今度はいつやるの?、って聞かれて、心が震える自分がいた 。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:語り唄・昨日の朝の出来事

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 昨日の朝、駅まで自転車をこいでいた時のことだ。 少し前方に、小学校4、5年生ぐらいの女の子が、立ち止まって下をむいた。 そして、頭を少し下げ、手をあわせた。 目もとじた。 その仕草で、虫か何かが、潰されてしまっているのかな?、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:語り唄・感じたことを形に

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 実生活で感じたことが、創造するときには、大切なことなんだーーー、というようなセリフを、朝のNHKのドラマで、言っていました。 そうか、、、、、。 と、妙に納得、、、!!! 机上の上だけでは、足りないってこと。 本、小説など読ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:語り唄・”言う葉っぱ”

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 言葉に助けられる、ってこと、ある 直接人と話している時の言葉だけではない 本や、小説、広告のキャッチフレーズの一言に、心が揺さぶられることだってある 歌の歌詞からだって、そうだ その曲の、そのフレーズを、何回も繰り返し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more