テーマ:語り唄

エッセー:向日葵を植えました

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 向日葵を植えてみた。 わりと背が低めの向日葵。 2ケ月ほど前に、種を植えたのだけど、一向に芽が出なかったので、咲いている向日葵を植えた。 去年は、向日葵っぽい感じの花を買った。 今年は、ちゃんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:アジサイの花が咲いたよ

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 アジサイの花が咲きました。 3年前、父が亡くなった年に、たった1輪だけ咲いたアジサイの木。 それからずっとずっと、咲かずにいたアジサイ。 葉っぱだけが毎年毎年、青々と育ってて。 でも、花は一向に咲かなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:緊急事態宣言が解除されても

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 東京も、緊急事態宣言が解除になりました。 けど、手を挙げて喜べない自分がいます。 なんでなんだろう、って昨日から考えています。 まだ新型コロナウイルスが消えてなくなったワケではないから、、、? それはあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:自粛時間を持て余す贅沢さ

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 東京在住なので、まだまだ自粛生活が続いています。 昨日、友人とオンラインお茶会をしました。 自粛生活の最初の頃は、皆、この時間を使って、モノづくりをしたりしていたようですが、こう長くなると、かえってダレてしまっているようで、なんにもしてない、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:時代に乗れていない私

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 今、なんだかみーんな、オンラインで自分のパフォーマンスを表現して、アップしている。 よく知らない芸能人も、ここぞとばかりに配信していて、ちょっと食傷気味。。。。。 そう感じるのは、自分は、やっていないから、ちょっとひねくれているんだわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:なかなか覚悟が決まらない

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 かなり遅いですが、今年はどうしていこうかな、、、、と。 まずは、毎年11月にやらせていただいている、ルコントでの公演、これをどうするか、です。 物事、継続しないと始まらない、って思っています。 ので、できれば今年も3回目をやりたいとは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

枯れてこそ、生きていけるのか

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 部屋の出窓の植物、葉っぱが枯れている。 けど、下の方には、しっかりと新しい葉っぱがいくつもついている。 枯れてこそ、進めるのかーーーーー。 なんてわびしいんだろう。 枯れないと、次がないのかーーーーー。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の投稿は、今日が最後です

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 今年の投稿は、今日が最後です。 年明けは、7日からになります。 ほぼ、掃除も終え、仕事も大詰めも終わり、少しホッとしています。 このブログ、始めたのが2018年1月。 来年で2年になります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:大掃除は心をリセットさせる

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 今思いっきり、大掃除をしています。 仕事場から、自宅まで、とりつかれている?ってぐらいに、掃除しまくっています。 いつからでしょうか、掃除をきちんとすることで、仕事も手抜かりやるようになったのは。 掃除を定期的に、隅々ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨晩の夢

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 少しだけ、少しだけ、これからどうしていきたいのか、ってことが見えてきた気がします。 昨晩、夢に出てきたーーーーー。 私、よく夢に浮かんでくるんです、自分の気持ちの具現化?(という表現があっているのか??) その夢を見なが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:時を待つ ” 芽 ”

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 10日程前に、フリージアとラナンキュラスの球根を植えました。 暖かいせいか、去年は春先に芽が出たのに、今年はもう、芽が出てきています。 この小さな小さな、ちょこっとした ” 芽 ” これを見つけたときには、本当に感激してしまうのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公演の台本、すべて完成!

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 11月22日の公演のための、もう一つの台本、なんとか出来上がりました。 「オルフェウスの竪琴」です。 ギリシャ神話の本を4冊借りて、あっちゃこっちゃ読みながら、私なりに創作して完成。 長いかなぁ、、、、と思ったりして、何回か読み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:自分を信じきれなくて

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 自分を信じることが簡単にできたなら、と思うことが度々ある。 ”自信を持ってやる”とか、”自分を信じて突き進め”とか言ったセリフ、良く耳にする。 ってことは逆説的に言うと、信じられない事の方が多い、ってことなんだろうな、と思う。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「平和のための小さな朗読会」終わりました

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 8月11日に、東京町田の市民ホール会議室で開かれた「平和のための小さな朗読会」、無事終わりました。 すみません、、、”顔出し”なし、、、です。 この朗読会、今年で5回目です。 私は、1回だけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「広島のあの日」を多くの方に知っていただくために

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 8月11日、東京町田の市民ホール会議室で開かれる「平和のための小さな朗読会」で、パフォーマンスをする作品、暑い中練習しています。 今回の作品は、8月6日の広島のあの日に、そこにいらっしゃった方のお話をまとめています。 92才の女性の方です。 原爆を落と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

作った曲、結局転調しました、、、、

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 8月11日(日)、東京町田の市民ホール会議室にて、「平和のための小さな朗読会」があります。 開演が13時半、開場が13時です。 入場は無料です。 この朗読会で、「広島のあの日」という私の作品を、”語り唄”します。 そのために曲を作って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朗読会に向けて、練習開始!

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 8月11日、東京町田市市民ホール第三会議室で、「平和のための小さな朗読会」が13時半開演で行われます。 そこで発表する作品、昨日すべて見直して、今日からしっかり練習していきます。 曲・歌のほうも、歌詞も見直したし、曲もちょっと付け加えたりしましたが、多分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「広島のあの日」のための曲作り中!

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 今、8月11日に東京町田市の市民ホール第三会議室で行われる、「平和のための小さな朗読会」の作品・曲を作っています。 読む作品「広島のあの日」の事は、7月11日ブログで紹介しました。 92才の女性の方から、広島のあの日の事を、実際にお聞きする機会がありまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

修正を重ねすぎて、、、、

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 作った曲を、またまた修正して、また修正して、、、を繰り返してしまっています。 こうなると、自分で歌う時に、なかなか覚えられない。 こんなに修正を繰り返す曲、というのも初めてです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「広島のあの日」はこうして書きあげました

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 7月9日のブログで、8月11日(日)に東京都町田市で 開かれる「平和のための小さな朗読会」で読む作品の清書をすませた、という事を書きました。 この作品のタイトルは「広島のあの日」、です。 あの日に広島に居た90代の方から、直接お話をお聞きする機会がありました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆ・あ作「雨が降る」歌います

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 「雨が降る」 ゆ・あ作詞 雨が降る 雨が降る 私の人生で 雨が降る 雨が降る 気がつけばどしゃ降り やまない雨など、ないとか …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:ひん曲がった百合の花が咲いた

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 5月30日のブログで、紹介した、ひん曲がった百合の花が咲きました。 私が誤って、枝の途中で切ってしまった百合。 可哀想なので、水にさしておいたら、幹がひん曲がりながらも、ツボミになって。 そしてとうとう、おととい咲い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:百合の花の根性

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 庭の花の手入れをしていて、百合の花を、ポキッと折ってしまいました。 折ってしまったのは、もう1ヶ月以上前の事だったと思います。 可哀想なので、ゴメンね、っていう気持ち一杯で、コップに水を入れて、さしていました。 そう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:罪悪感は捨てる

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 自分で決めたことを、やらなくてもやれなくても、罪悪感を持たないようにしよう、って思います。 ダイエットする!、って決めたのに、甘い物たべちゃうとメチャクチャ罪悪感にさいなまれるーーーーー。 そういうのを、やめようと。 あと2週間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:ほどほど感

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 家の庭の、手入れ・雑草取りなどなど、仕事から帰ったら、するようにしています。 この雑草取り、かなり真剣にやってます。 昨年の秋の終わり頃、お隣さんとの境の庭の土を、入れ替え(もちろん雑草を取って)、いろんなお花の球根を植えました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:ポジティブシンキングという落とし穴

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 自分を高めるための本とかに、よく“ ポジティブな言葉を言うようにしよう! ” とか書かれていたりします。 なるべくそうしたいと、思う。 けど、人間だから、落ち込むことだってあるし、ムカつくことだってイライラすることだって、あるでしょ。 そうそう、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:夏みかんの新芽

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 先月、うちの夏みかんの木を、剪定しました。 例年よりバッサリと、切りました。 大きくなり過ぎていたので、手入れが行き届く範囲になるまで、バッサリと切りました。 もしかしたら来年は、夏みかん、あんまり成らないかもなぁ、と思いつつ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:信じる力

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 ゴールデンウィーク中は、家の庭をキレイにしていました。 雑草が、ホントにすごい強さで生えてきます。 抜いても抜いても、です。 皆さんのご自宅でも、きっとそうだと思います。 この雑草の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

エッセー:雨に打たれた花

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 ほぼ毎朝、仕事に行く前のちょっとの時間に、家の庭の花たちを見て回っています 雨の日の翌朝は、いつもこんな風に、花は倒れています こんなに倒されても、翌日には、しっかりと立って、立ち直る 植物って、本当に強い …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結局のところ、やりきる自信がない、、のかーーー?

こんにちは、語り唄のゆ・あです。 結局のところ、公演なりなんなりやるときに、”来て!!!”って、言えないんだなぁ、って思ってる。 一回目は、言えるけど、二回三回、、、、と声掛けできない。 自分のやってることに、自信がないのか? というより、押しつけがましくなるのが、イヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more