語り唄:河津桜が咲いたよ

こんにちは、語り唄のゆ・あです。
" 想い " を言葉にして、表現しています。私自身の " 想い " だけではなく、いろんな方の " 想い " を通した活動・表現もお届けしていければとも思っています。



河津桜が咲いたよ。

語り唄ゆ・あ:河津桜が咲いたよ


1月19日のブログでは、まだ一輪が半咲きだったのにね。







お父さん、河津桜、咲いたよ。







入院するたびに、「来年の桜、一緒に見ようね」って言ったら、いつも「うんうん」ってうなずいてくれていた。





そう励まして、3回もおうちに戻ってこれた。








のにさ、、、、、、。





4回目の入院で、「来年の桜、一緒に見ようね」っていう私の言葉には、何も返ってこなくて、ただ天井を見つめていたね。









だから、河津桜、買ったよ。


鉢植えだけど。






ソメイヨシノの桜より、早く咲くでしょ、河津桜。






春一番に、桜を見せたかったから。



だから、河津桜、買ったよ。
















” 語り唄 ” とは、私が作った言葉で、朗読+語り+唄をミックスして、パフォーマンス・表現することを言います。

歌うように語り、語りように唄う、ということを掲げています。

ゆ・あへのご連絡は、こちら、です。


#語り唄 #語り唄ゆ・あ #ゆめのたね放送局 #岡田尚起 #佐藤大輔 #広島のあの日 #あなたと私の語り唄 #菱田光孝 #ラジオで語り唄 #河津桜 #ゆめのたね放送局パーソナリティ #想いを言葉と歌にして #布クリエーターゆさあきこ #布クリエーター #ゆさあきこ #春を告げる梅の花

"語り唄:河津桜が咲いたよ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。