エッセー:河津桜のツボミ

こんにちは、語り唄のゆ・あです。
" 想い " を言葉にして、表現しています。私自身の " 想い " だけではなく、いろんな方の " 想い " を通した活動・表現もお届けしていければとも思っています。




河津桜のツボミが芽吹いています。




庭の梅の花が一輪咲いたと思ったら、桜ももうすぐ春だよ、と教えてくれている。

語り唄ゆ・あ:桜のツボミ


もうかなり、大きくなっているツボミ。





まだまだ外は寒いのに。







この河津桜は、父が亡くなった年に買ったもの。






本当は、桜が見れる季節まで、頑張ってほしかったのに、かなわぬ夢となってしまった。




だからせめて、と思って買った桜。




庭には梅の木はあるけれど、桜の木はなかったから。






この河津桜、毎年毎年ちゃんと咲いてくれている。




見てくれているよね、うちの庭の河津桜。






もうすぐ春がくるーーーーー。













” 語り唄 ” とは、私が作った言葉で、朗読+語り+唄をミックスして、パフォーマンス・表現することを言います。

歌うように語り、語りように唄う、ということを掲げています。

ゆ・あへのご連絡は、こちら、です。

インターネットラジオゆめのたね放送局で、「あなたと私の語り唄」のパーソナリティもしています。(毎週金曜13時東日本第2CH)


#語り唄 #語り唄ゆ・あ #ゆめのたね放送局 #岡田尚起 #佐藤大輔 #広島のあの日 #あなたと私の語り唄 #菱田光孝 #ラジオで語り唄 #朗読劇かわせみ座 #ゆめのたね放送局パーソナリティ #想いを言葉にして #布クリエーターゆさあきこ #布クリエーターゆさあきこ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント