エッセー:語り唄を始めた理由

こんにちは、語り唄のゆ・あです。



なんで ” 語り唄 ” なんてパフォーマンスをやろうと思ったのか、ということを、今振り返っています。






私自身の心に、モヤモヤした石ころがずっとずっと、あった。




これを見ずに、過ごしていく事もできた。







けど、とうとう取り出して、引っ張り出してしまった。。。。。





引っ張り出してみたら、一歩踏み出してみたら、なんと周りの反応に、反応から、私はこの ” 想いを言葉にして表現していく語り唄をする ” ということに、なんらかのミッションめいたものを感じてしまっている。







ミッションなんて、完璧に自分で勝手に感じているものなので、 ” ホントなのぉぉぉ~~??? ” って、突っ込みを入れられても、致し方ない。




説明のしようがない気持ちなのだから。









人は ” 言葉に支えられていく ”



そう感じたことがある。







私自身も、「スカーレットピンパーネル」というミュージカルの「ひとかけらの勇気」という歌のワンフレーズに支えられて日々を送ったことがある。








人は ” 言葉にささえられる ” んだ。








私も、そういう言葉を発信したい。




発信できるんではないか。← これがミッションめいたもの・勝手にそう思っている





だから、 ” 語り唄 ” 、なんてことを始めました。。。。。

















” 語り唄 ” とは、私が作った言葉で、朗読+語り+唄をミックスして、パフォーマンス・表現することを言います。

歌うように語り、語りように唄う、ということを掲げています。

ゆ・あへのご連絡は、こちら、です。


#語り唄 #語り唄ゆ・あ #ゆめのたね放送局 #岡田尚起 #佐藤大輔 #広島のあの日 #あなたと私の語り唄 #菱田光孝 #ラジオで語り唄 #朗読劇かわせみ座 #ゆめのたね放送局パーソナリティ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック