豪雨の被害にあわれた方々へかける言葉、、、みつからないです

こんにちは、語り唄のゆ・あです。


九州や長野などで、豪雨の被害に被害あわれていらっしゃる方々へ、本当に被害の凄さに言葉がみつかりません。







情報番組などで、被害にあわれた方にインタビューされているシーンがいくつも報道されています。






その中のお一人の方が、「なんの試練かーーーー」と、ポツリとおっしゃったその言葉が忘れれれません。








生きていると、” なんで!? ” っていうことが起きたりします。



起こった事実に目を向けられないことも、あったりします。





現実だとわかっても、立ち向かうことさえできない時も、あります。




立っていることさえできない、何をどうしたらいいか、分からない、そうやって月日が経ってしまうこともあります。







何をどうやっても、いい方向に向かっているとは全く思えない時さえ、ある。





” 神様って、いるんだろうか ” とか、” 神様って非常だ ” と感じることも、ある。









特に今回の豪雨による被害は、家も職場も失ってしまうという、生活の基盤がなくなってしまうという、すさまじいほどの出来事でーーーー。








もう、私なんぞがどう、何を言えばいいのか、全く、言葉がでてきません。








ただひとつ。


生きてるからの苦しみで。


生きてるから、もがいてももがいても、と感じるのであって。






生きていなければ、感じないのです。





生きて、やれることを日々、やっていくしかないーーーー、のです。






すみません、こんなことしか言えません、、、。














歌うように語り、語りように唄う、ということを掲げています。

ゆ・あへのご連絡は、こちら、です。


#語り唄ゆ・あ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック