エッセー:自粛時間を持て余す贅沢さ

こんにちは、語り唄のゆ・あです。

東京在住なので、まだまだ自粛生活が続いています。






昨日、友人とオンラインお茶会をしました。







自粛生活の最初の頃は、皆、この時間を使って、モノづくりをしたりしていたようですが、こう長くなると、かえってダレてしまっているようで、なんにもしてない、という人の方が多かった。。。。。





そうだよなぁ、私も同じ。。。。。








すでに、この状況に慣れつつある。



で、時間を持て余している感があるーーーー。




持て余しているというか、何も今やらなくても平気か、明日もあるしっていう感じ、、、、。







はっきりとした目標がないと、何事も人そうそう続かない。



そう思う。






よっぽど意志が強い人、目標を叶えたい気持ちが強い人は、違うのだろうけれど。





私みたいに、途中で、” まぁ、いいか、、、、” ってなる人はダメですね、今の状況は。。。。





こう長く、不要不急以外は外には出ない、というのも、家での時間が長くなるのも、ダレてしまう要因。


気分転換も、うまくできていない。







ずっと前に、脳に関する本を読んだことがある。



”三日坊主”は、脳がその事に慣れたせいで起こることだそうだ。





頑張っていつもと違うことを受け入れて、できるようになった証拠でもある、って。(← 少々私の解釈が入ってます)






自粛で時間に余裕があると思って楽しんでいた時期は、もうとっくに終わっていて、この状況が当たり前になりつつある、というのが、今の私&友達の多数の状況だ。





自由な時間を、持て余しているなんて、なんとも贅沢な話だ。。。。。















歌うように語り、語りように唄う、ということを掲げています。

ゆ・あへのご連絡は、こちら、です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック