「広島のあの日」を多くの方に知っていただくために

こんにちは、語り唄のゆ・あです。
8月11日、東京町田の市民ホール会議室で開かれる「平和のための小さな朗読会」で、パフォーマンスをする作品、暑い中練習しています。


今回の作品は、8月6日の広島のあの日に、そこにいらっしゃった方のお話をまとめています。





92才の女性の方です。




原爆を落とした飛行機を、見ていたそうです。




見ていた!?って、驚きますよね。





そのことを、まとめてプレスリリースを、町田市役所のプレスルームに持って行こうと思っています。

IMG_1613.jpgIMG_1613.jpg

これ、走り書き。



こんなの見せられてもねぇ、、、って感じではあるとは思いますけど、、、。





清書してまとめて、11日の「平和のための小さな朗読会」宣伝してきます。









歌うように語り、語りように唄う、ということを掲げています。

ゆ・あへのご連絡は、こちら、です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック