市民朗読会で読む作品考え中

こんにちは、語り唄のゆ・あです。
4月4日のブログで、まちだ市民朗読会の説明会に出席してきたことを、お伝えしました。






もう参加費も支払ったし、あとは何を読むか、、、、を決めて、台本を提出するだけ、です。







最初、今年2月に横浜の山手西洋館・エリスマン邸でする予定だった朗読会で、用意していた自作の作品、これを読もうか、と思っていました。





けど、著作権を今回の「まちだ市民朗読会」では、考慮しなくてもいいので、どうせなら、他の方が作った作品を読もうか???、、、と、考え直しています。








で、候補、というか、ひらめいた 作品が2点。




続けて”語り唄”(読む)してもいいけど、あまりこの2点、共通点がないから、どうしようか???、って思っているところ、です。








”語り唄”とは、私の表現方法。



語り+朗読+歌=語り唄、という表現方法です。





まぁ、全部ミックスさせたってことです。









台本提出締切が今月20日。



本決まりしましたら、またご報告します。











歌うように語り、語りように唄う、ということを掲げています。

ゆ・あへのご連絡は、こちら、です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック