2回目の”語り唄の公演”やるべきか否か、、、

こんにちは、語り唄のゆ・あです。
昨年11月に、単独で語り唄の公演をさせていただきました。





終わってすぐに、ご協力してくださった方が、”年2回ぐらいやりなさいよ!”と、言ってくださいました。




年2回、5月と11月。



これを、続けられればいいなぁ、、、と。







今月は、あと数日で終わりますね。


5月にやるとしたら、もうそろそろ、準備を始めないと、、、、。







けど、ここでまた二の足を踏んでいる私がいます。。。。。。







1回目って、わりとやれちゃう。



1回目だから、誘ってもみんな、割と来てくれるーーーー。







2回目、、、、誘えないーーーー。




”無理強いになってはいけない、、、という気持ちが、私に芽生えるんですよねぇ。。。。







で、2回目に踏み出せない自分がいます。







2月12日のブログで、続けるって難しい、ってこと、書きました。



この時には、ユニットの2回目の公演が中止になったので、続けるのって難しいなぁ、と思い書いて投稿しました。







今回は、また違うタイプの続けることの難しさ、、、、を感じています。






といっている間にも、時は、日にちは過ぎていくーーーー。




まぁ、なんだかんだ言っても、”やる!”って方を、選択するんですけどね、私。










歌うように語り、語りように唄う、ということを掲げています。

ゆ・あへのご連絡は、こちら、です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック